Hyper Carronade

灰色のはい

生活について

新生活が始まりようやっとインターネットにも繋がり、落ち着いたかのように思われる今日この頃です。

荷物はまだまだ散らかっています。足りないもの、特に収納ケース類が全くありません。

様子を見ながらゆっくり片づけて行こうと思う。

 

今本屋の仕事を辞めてからまだ新しい仕事をしていないので時間がたくさんあって持て余してしまっています。

ずっと机の上でお話を考えていてもそれでも時間が余るんです。

食事の準備をしたって洗濯物したって時間が余るんです。

じっとしていられなくて外に出なきゃと思ってふらふら散歩をするのが最近の自分の動きです。

散歩をすると不思議と物事の答えが出たり深まったり生まれたりするんです。完全に一人の世界だからだろうか。

ブログに書こうと思ってた事も散歩中に出てきたのに机に座った途端に陳腐になってしまう。

 

パートナーと2人暮らしなんですがなんだかやっぱり慣れないのか、難しいです。

まず生活リズムを相手の生活に合わせなければいけないのが結構きつい。

パートナーはお仕事する偉い人だからそちらを優先するのは当然っちゃ当然。私なんて机で音楽聞きながら時々ゲームしながら絵描いてるだけだから。そんな私の姿を遊んでいるなんて言わず時々進捗を聞いてくれる理解してくれる人だからそれが救いだ。

ずっと家にいるのが今の所私だから家事はほとんど私がやる。

それもまあ慣れてないから辛いかな。今は時間持て余してるから良いけどこの先私が仕事をし始めたらどうなる事やら。このままだったら爆発する予感がする。

今日はパートナーに生活を注意された。

悲しかったのでお昼ご飯のキャベツとジャガイモのトマト煮が失敗した。

思うのは二人とも一人暮らしの経験もあって、彼の方は私が引っ越してくるまで数か月は今の家で一人で生活はできていたのだから、私が来ることによって発生する諸々は全て余計な事なんだという事。

2人で暮らすメリットってなんだ?

私は絵を描く一人の時間を優先して生活をしていたから正直今の生活が息苦しいのだ。

部屋に自分以外の人間がいるのも慣れない。彼が寝るから私が起きなきゃいけないのも、人の為に料理を作るのも、気温が上がらない早朝に濡れた洗濯物をベランダに干すのも、私が寝る時に彼が通話しながらゲームしてるのも。

金銭的なメリットを期待されているのであれば安いアパートで一人暮らしをしていた方が安く済む気がするよ。

それでも好きな人と一緒に暮らしたい、だなんて頭ハッピーな事言うの?

私は一人の時間を優先するのに。

この生活が何年も続くの?本当に?

 

様子見ながらゆっくり荷解きをする。

 

広告を非表示にする