読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carronade?

ほぼ日記を目指す

春雷

f:id:utsuligi:20170405193851p:plain

原稿…あと…5p…

お給料来てはしゃいでいたのも束の間、まだまだ支払いばかりで自由がききません。印刷代だけは確保せねば…。

年金地味に痛いんだよなあ…。多分年金貰えるようになるまで生きてないと思うよ私。。

でも財産差し押さえとかになったら元も子も無いのでちょこちょこ払っていきますよ。

平民はつらい。

 

最近は暖かいですね。今日なんか手放せなかった上着や靴下を脱いでアイス食うくらいですよ。

このまま春が来て、いつの間にか夏が来るんだ…。

 

時々バイトの帰り道ぼーっと歩いててぞっと恐ろしくなるんだよ。こんな生ぬるい遊びのような日常がこれから先何十年と続くんだよ。

その間に私は何かできるのか。

不安がすごい。

出来る事と出来ない事があると、この歳になってやっとわかった。無限だった可能性がいつの間にこんなに萎んだんだ。

これが大人なのか。

あの時この時にちょっとでも本気になれれば良かったのに。傷を受ける覚悟ができなかったから今こんなおままごとしかできないんだ。

楽になっても良い、頑張ったと励ましてくれた友人には申し訳ないけど私まだ後悔しているんだ。まだ何もできていないから。

何か成し遂げられたらきっと自分の選んだ道も肯定できる気がするんだ。

このまま後悔のまま遊んで生きていくのか、覚悟を決めて飛び出すのか。

まだ私はこの二つを選べる。

それだけで十分まだ猶予があるんだと思い知らされる。

夕寝

f:id:utsuligi:20170403015114p:plain

早番の仕事が終わって帰ってきて日がある内にすぐ寝るのがとても心地いいんですな。というかよく眠れる。

今日はなんだか原稿よりらくがき欲が高いので落書きをしています。

私にらくがきしたい週間ってなかなか来ないので貴重な期間です。

ところで愛の無い営みに価値など無いと思いませんか。

営みとは色々な事を指します。まあ私が言う場合は主に作品作りの事を指すのですが。

自分の作り出すもの、世界観や、二次創作だったらキャラクターを愛すとか。

何かしらどこかしらに愛を感じられない物って価値が無いと思います。

価値が無いというか。許したくない存在であるというか。

愛は理性的でいて本能的。他の動物も愛を持つことができる。人間はその表現方法が複雑なだけ。生き物に愛はデフォで入ってる。愛の無い物なんてこの地球上で不出来だと思う。

そこまで強く言っていいのか分からないが、私はそう思うのです。

だから私は作者の意図ややりたかったところとか、フェチとかが見える作品が好きなのかなー。

でも自分は過去の作品を二目と見れない。これは愛していないということなんだろうか…。少なくとも作った当時はそれに夢中できっと愛していたはずなんだ…。

うーん。

昔の作品は…うん。単純に下手くそだよな。今は下手くその延長線上にいる。さして成長もしていないんだろう…。

うまくなりてえ。

さむい

f:id:utsuligi:20170401232320p:plain

4月になりました。

まだまだ寒いですね…手がかじかんでうまくキーボードが打てません。

 

やっと原稿の下書き作業が終わりました。あとはペン入れして、背景かいてトーンをはるだけ…。

更に無料配布の漫画も描かねばならない…。ちょっと一日も無駄にできなくなってきた。動画も遅くなるかも…。こんなに描けない人間だったか…。

今日は結構集中できたと思う。ただ吹き出しの線がうまくかけなくてイライラしてしまった。ちゃんとした道具を買った方が作業効率も上がるんだろうな…。

 

 

 

給料日限定のブルジョア

お給料が入ったので色々お買い物を楽しんでしまいました。

気になっていた漫画を読んだのですが大号泣ですわ…。別に読者を泣かせようという感じの漫画ではないのに、自然とすっと感情移入できる、キャラの良さ。

自然だな…。さりげないな…。いいなあ。

飾り気のない構成とかお話が好きです。ねっとりでもあっさり人の死を描く漫画よりもこっちの方が断然いい…。小さな日常と人の気持ちと営みの連続が好きだなあ。

日常って言っても今回読んだ作品は国が動くお話なんですけどね。

良い物を見た…。

更にいい感じの雰囲気のタバコ屋さん、しかもいつも吸う銘柄が置いてあるのを見つけたので今日はいい日でした。

一見とっつきにくそうなお店のおじさんだなと思ったらお会計のときの優しい口調に思わず嬉しくなった。

だんだん実家周りに自分の居心地のいい場所が見つかってきて落ち着けるようになったような気がする。

バイトなりなんなりして社会と繋がっていないと一人になってしまうね。

かなりスタートダッシュが遅れたけど良い物が作れるようになるようにこれからいっぱい勉強するぞ。

風呂のタイミング

突然の腹痛に見舞われる。

まだ朝晩は冷えますね。お腹冷やして腹痛です。それに寝不足も手伝ってあまり体調は良くありません。

せっかく仕事で疲れて程よい眠気に誘われてもお風呂入るとシャッキリしてしまって寝付けないんですよね。。朝風呂生活がしたいのですが実家暮らしだとそうもいきません。

 

今日、5月4日に行われるスパコミ閃華のサークルスペースをいただきました。

東2ホール ニ40aだそうです。

まだ!原稿~;;;;

背景そんなに難しくないはずなのに…新刊すら終わってないのにあとやる事がフリーペーパーの作成と無料配布漫画(20p超え)と既刊の訂正ペーパー…。

大変だ。あんまり休みの日ないのに。その上遊びの予定結構入れてしまったのに。

うおおお…やばい、焦ってきた。

べた塗もデジタルにすればよかったかな…でもなんかデジタルに頼り切りになりたくないというちっぽけな意地が~

新刊落とすことはないと思うので、当日はよろしくお願いします!

モリモリ作業

昨日更新するのを忘れてしまった…これだから飽き性は・・・。

昨日と今日で二日お休みなので原稿と動画作業モリモリやりました。

そんなに進んでいませんが。背景がな…大変。

締め切り破るなんてことは絶対にしたくないのでそろそろラストスパートかけたいところ。背景ありきのコマが多すぎ。というか人物と背景を別々に描くなと予備校の先生にあれほど言われたのに…

力不足を感じる…。

絵ってどうやって練習するんだろう。

 

貧乏だと何もできないのは本当だよ。

でもきっと貧乏なりにたくさん努力すれば良い物が作れる人になれると妄信しているよ。貧乏は貧乏だからって理由だけで人一倍努力・我慢することが最低限のノルマとして存在するのだ。もうこれはどうしようもない。

不公平だね…でもそうやって得た力は恵まれた人のもって生まれたそれよりもきっと違う魅力をもって輝くはずなので私も頑張る…とりあえず本棚の本をすべて読破しよう。

今、給料日前の私に出来る事は家にある栄養をすべてとること、物を作る手を休めないこと、給料入った後に行きたいところをリサーチしておくこと。

だな。

言葉とは難しい。

なんで今日雪降ったの……

春だなんだって昨日言ってたのにこの。

寒い・・・寒いと生命の危機を感じてつらい。可能な限りお布団にもぐって寝ていたい。

今日は朝から嫌なことがあって、仕事中もひねくれおじさんの手厚い歓迎に見舞われ。

疲れた…死を決意するのって簡単なんだなと思いました。線路があったら飛び込んでた…。半分冗談だけど。

でも、なんていうか、いくら教養積んでようが、どの言葉が人を傷付けるのか理解できてないならただのコミュ障だよね。相手はアドバイスとか批評のつもりでいるのかもしれないけど、ただのコミュ障だよそれは。失敗してるよ。

この言葉を使ったら相手はどう思うかと思案することもコミュニケーションの一つだと思います。ただ自分の気持ちを伝えて相手の話を聞くだけじゃ成り立たないと思うんですよ。

それかあれかなあ、そこそこ評価されている物を痛烈批判して一人で気持ち良くなってるのかもね。

とぶーぶー言いつつ、自分の実力不足もあります。

今なんて私よりうまい絵を描く人なんていーーーーっぱいいるし。

そもそも私だって描ける方では決して無いと、言われなくても自覚しております。練度も不足してると思ってます。

あの批評を書いた人が美術をかじった人なのかもしれない。

いやいや、美術をかじった人なら尚更アホだ。あのコメントで動画作品が荒れてしまうことを想像できなかったわけでしょ。作品に泥つけるのと一緒でしょ。でもエンターキー押しちゃったわけでしょ。『作品の保存』を考えてなかったんでしょ。人の作品を尊重できない人は私は美術人と認めない。

そんなに気にする事案でも無いけどね。

たった一個のそんなコメントだけでこんなに意欲が削がれるとは思わなかった。

こんなのが何個も何個もついてたらそりゃ作品作るのやめますって言うわ。動画とか消すわ。

ああ、他のコメントが皆暖かいものばかりなのに、こんなたった一個の寒いコメントだけでこんな気分に。

言葉の鋭利な部分を知らない人は口を開けなければいいのに。

あと同人の世界でそういう痛烈批判しちゃう人は同人世界に向いてない。

そういう人がいると慎ましやかな作家さんはどんどん消えてしまうよ。

作品をただ作るだけで傷ついたり落ち込んだりはするからさ、余計なお世話なんだよね、下手なアドバイスとやらは。

辛いこともあるけど、障害や壁もあるけどそういうのは自然と出てくるものだから。人工物じゃないから。だから君が壁になる必要ないし、そもそもゴミにしかなれないよ。

 

という怒り。

悲しかったのが怒りに変わってきた。明日には笑いになってるよ。